調査日: 2015年 6月20日

2369 岩梯子西側岩場

コード番号 ルート名称 概算距離
(Km)
ルート概要
2369   ・岩梯子西側岩場 0.3  ・プロペラ分岐(奥高座谷・右俣)〜山岳会プレート〜絶景岩〜岩梯子上(荒地山岩尾根)


コースの概要

荒地山・岩梯子の西斜面の巨石・奇岩群をめぐるルートです。

奥高座谷から分岐して、風化した砂道を上り、岩をよじ登り、巨石・奇岩を眺め、岩梯子上の台地に至ります。


コースの入口・出口・途中の様子を知る


説明文中の4桁コード番号をクリックすると、ルート紹介ページにリンクします。























此処は、2311(奥高座谷・右俣)ルートの「奥高座滝」を登り切ったすぐ先の谷筋です。

写真中央の白い標識で2分岐しています。

標識の左手に進むのが、2367(奥高座谷・左俣)ルートで、「黒岩」方面に向かいます。

標識の右手に進むと、「プロペラ岩・荒地山山頂」に向かいます。






前の写真中央にある標識です。




















当ルートの分岐点に至るまでは、

標識の右手の、岩がゴロゴロする谷筋を遡ります。


















此処は、地形図で示す「プロペラ分岐」です。

「C−4」標識から約4分程で、この分岐に至ります。

2311(奥高座谷・右俣)ルートは此処で左折し、プロペラ岩に至ります。

当ルートは、此処を分岐点とし、直進します。














前の写真の分岐点のすぐ先に、写真中央の大きな岩があり2分岐があります。

地形図では「2分岐」と記しています。

大きな岩、その直前にある二股の樹が目印です。

岩の右手を登るのが、2361(奥高座谷〜荒地山岩尾根)ルートで、

「岩梯子」の登り口の近くに至ります。

当ルートは、岩の左手に進みます。










大きな岩がゴロゴロし、羊歯の群生する斜面を辿ります。




















直ぐに分岐があります。

右手は、直ぐに行き止まりとなります。

とりあえず、右折してみます。
















前の写真の分岐を右に行くと、

某大学山岳部のプレートがあります。

此処で行き止まりとなっているので、もとに戻ります。
















最初は羊歯のある道を上ります。


























進むにつれて、大きな岩、滑りやすい道、急坂と厳しい上りになります。


























滑りやすい砂地もあります。


























大きな岩に捉まり、乗り越えながら進みます。


























白い表示のある岩を越します。

左下の谷筋に降りていく「プロペラ岩」への分岐のようです。

分岐を無視して直登します。






















巨石が折り重なる道なきルートです。

岩をよじ登り、すり抜け、岩の上に立って絶景を楽しめます。
























延々と巨石と羊歯に囲まれたルートが続きます。



























こんな巨石のそばを通りぬけます。

























こんな奇怪で巨大な岩の横を通りました。

御在所岳の「負ばれ岩」のようです。
























まるで、巨石の公園を通り抜けているようです。

巨石が重なり合っており、とてもカメラには収まりません。

眼下に市街地、近隣の山稜が広がります。

















谷を一つ越した尾根筋に、「黒岩」が見えます。



















岩場をぬけ、踏み跡を辿ります。


























前方に大きな岩が見えてきます。




















岩に突き当り、南の方向を見ています。

此処は、「岩梯子」を登り切った最上部になります。

此処で、2301(荒地山岩尾根)ルートに出合い、当ルートの終点となります。

直進すると、巨石を経て、「岩梯子」に、

直ぐを左折すると、2103(道畦谷東尾根)ルートへの分岐があります。












岩を通り越し、振り返って撮りました。

写真前方に進むと、荒地山山頂に至ります。

当ルートは、写真中央の少し左、大石の裏手の茂みの切れ目から出てきました。













コースの登り下りと歩行距離を知る





このグラフは、「カシミール3D」で作成しました。
ルートを分割するチェックポイント(赤二重丸)は、ルートの歩行距離や登り下りの変化を配慮して設定しています。
実際の歩行距離は、少なくとも沿面距離の1.1〜1.2倍と見積るのが良いでしょう。



コースを地形図で知る



当ルートの周辺は大変輻輳しているので、周辺ルートも表示しています。

地形図に示す下記ルート番号をクリックすると、ルート紹介ページにリンクします。

0303 2103 2301 2303 2305 2307 2311 2361 2367 2369 2371 2373 2375 2377 2903 2905



 この地形図は、「カシミール3D」で作成しました。

 上記の地形図をダウンロードするには、ここをクリックしてください。

  (但し、ダウンロードされた地形図を活用するには、事前に「カシミール3D」の動作環境を整えておく必要があります)


このページの先頭に戻る


コード番号 23のページに戻る


 トップページに戻る

inserted by FC2 system