調査日: 2015年 6月20日


2375 奥高座谷・左俣〜アカシヤ尾根

コード番号 ルート名称 概算距離
(Km)
ルート概要
2375   ・奥高座谷・左俣〜アカシヤ尾根 0.1  ・分岐(奥高座谷・左俣)〜小滝〜尾根筋〜分岐(アカシヤ尾根)


コースの概要

奥高座谷とアカシヤ尾根を結ぶ抜け道ルートです。

奥高座滝上から岸壁道に入り、沢に降りる岩場で分岐し、沢を横切り尾根筋を辿り、アカシヤ尾根道に出合います。


コースの入口・出口・途中の様子を知る


説明文中の4桁コード番号をクリックすると、ルート紹介ページにリンクします。

(アカシヤ尾根道から、奥高座谷に下るルートで紹介します)




此処は、「5分岐」です。

地上から撮ると、どこかの分岐が写りません。上空から撮れればいいのですが・・・。

西南方向が2365(展望岩)ルート、東方向が2905(アカシヤ尾根)ルート、

南東方向が2903(細井道)ルート、北東方向が2309(荒地山南尾根・黒松)ルート、

北西方向が2305(宝寿水)ルートです。

東方向のアカシヤ屋根方向に進みます。












アカシヤ尾根の入口付近です。




















3分ほど進み、尾根筋を下ってくると、

左右の樹にペンキマーキングがあります。

此処が、当ルートの分岐点です。

当ルートは、写真中央を直進します。














分岐点で右折すると、尾根筋を辿る2905(アカシヤ尾根)ルートとなります。




















尾根筋を下っていきます。


























分岐点から2分ほど降りてくると、右手に岩山があります。

岩山を右に見て、さらに下ります。


















すぐに、小さな沢となります。

沢を横切り、対岸の岩壁道を上ります。


















前の写真左奥に見える小滝の拡大です。

喉が渇いていたので、ゴクリゴクリと2口飲みました。

腹具合など、何も影響はありませんでした。

個人的には、水場にしたいと思います。














沢を渉るとすぐにゴツゴツした岩壁道となり、斜め方向に登ります。


























岩道を登りきると、2367(奥高座谷・左俣)ルートに出合い、当ルートの終点となります。

分岐点から此処までは、10分足らずです。

写真中央を進み、下っていくと「奥高座の滝」に至ります。

写真左手に進むと、「荒地山・黒岩」方面に至ります。











コースの登り下りと歩行距離を知る





このグラフは、「カシミール3D」で作成しました。
ルートを分割するチェックポイント(赤二重丸)は、ルートの歩行距離や登り下りの変化を配慮して設定しています。
実際の歩行距離は、少なくとも沿面距離の1.1〜1.2倍と見積るのが良いでしょう。



コースを地形図で知る



当ルートの周辺は大変輻輳しているので、周辺ルートも表示しています。

地形図に示す下記ルート番号をクリックすると、ルート紹介ページにリンクします。

0303 2103 2301 2303 2305 2307 2311 2361 2367 2369 2371 2373 2375 2377 2903 2905



 この地形図は、「カシミール3D」で作成しました。

 上記の地形図をダウンロードするには、ここをクリックしてください。

  (但し、ダウンロードされた地形図を活用するには、事前に「カシミール3D」の動作環境を整えておく必要があります)


このページの先頭に戻る


コード番号 23のページに戻る


 トップページに戻る

inserted by FC2 system