調査日: 2013年 1月23日


4363 護国神社〜山麓道

コード番号 ルート名称 概算距離
(Km)
ルート概要
4363   ・護国神社〜山麓道 1.2  ・護国神社〜住宅街〜山麓道


コースの概要

護国神社と、長峰山・南面の山麓道を結ぶルートです。

護国神社から住宅街をぬけ、日柳川ダムの手前で山麓道に出合います。


コースの入口・出口・途中の様子を知る


説明文中の4桁コード番号をクリックすると、ルート紹介ページにリンクします。






護国神社前です。

此処までは、阪急六甲駅から三ノ宮行きのバスを利用するか、歩いても15分程度です。
























護国神社の敷地の東端を北に進み、突き当りを右折します。




















右折後直ぐに川があります。

自販機と看板が目印です。

川に沿って北上します。

護国神社から此処までは、約5分です。














急坂をのぼり、住宅地をぬけていきます。





















廃屋の前も通ります。



















2分岐では、右手に進みます。

急坂が続きます。


















青いフェンスに沿って上っていきます。




















人家も途切れ、コンクリート道路には一部苔が生えています。




















坂の左手にトラロープが架かっています。

此処で4367(山麓道)ルートに出合い、当ルートの終点となります。

分岐点から此処まで、約25分です。
















終点の直ぐ先は開けており、黄色いタンク、左奥には「日柳川堰堤」があります。

















コースの登り下りと歩行距離を知る




このグラフは、「カシミール3D」で作成しました。
ルートを分割するチェックポイント(赤二重丸)は、ルートの歩行距離や登り下りの変化を配慮して設定しています。
実際の歩行距離は、少なくとも沿面距離の1.1〜1.2倍と見積るのが良いでしょう。



コースを地形図で知る


4361、4363ルートを中心に表示しています。

<北半分の地形図>



<南半分の地形図>


この地形図は、「カシミール3D」で作成しました。

 上記の地形図をダウンロードするには、ここをクリックしてください。

  (但し、ダウンロードされた地形図を活用するには、事前に「カシミール3D」の動作環境を整えておく必要があります)


このページの先頭に戻る


コード番号 43のページに戻る


 トップページに戻る

inserted by FC2 system