調査日: 2013年 1月23日


4365 炭山橋〜山麓道

コード番号 ルート名称 概算距離
(Km)
ルート概要
4365   ・炭山橋〜山麓道 0.5  ・炭山橋〜住宅街〜大月北橋(山麓道)


コースの概要

炭山橋と、長峰山・南面の山麓道を結ぶルートです。

六甲ケーブル下駅に向かう炭山橋の信号で分岐し、住宅街である篠原台を抜け、大月北橋で山麓道に出合います。


コースの入口・出口・途中の様子を知る


説明文中の4桁コード番号をクリックするとルート紹介ページにリンクします。






此処は、0961(阪急六甲駅〜六甲ケーブル下駅)ルートの途中、

阪急六甲駅から約20分で「炭山橋」の交差点があり、左手に橋があります。

当ルートの分岐点を此処とします。
















橋を渡ると直ぐに右折します。




















道路横の階段を上がります。





















階段を登りきると突き当りになり、左上に、ロードミラー、時計、「篠原台」があります。

此処で、左折します。

















急坂を道なりに進みます。




















公園を右手に見て、分岐せず直進します。




















橋があります。




















この橋で、4367(山麓道)ルートと出合い、当ルートの終点となります。

炭山橋から此処まで、約10分です。















コースの登り下りと歩行距離を知る




このグラフは、「カシミール3D」で作成しました。
ルートを分割するチェックポイント(赤二重丸)は、ルートの歩行距離や登り下りの変化を配慮して設定しています。
実際の歩行距離は、少なくとも沿面距離の1.1〜1.2倍と見積るのが良いでしょう。



コースを地形図で知る


当ルート(4365、橙色で表示)と交差又は分岐するルートも表示しています。



この地形図は、「カシミール3D」で作成しました。

 上記の地形図をダウンロードするには、ここをクリックしてください。

  (但し、ダウンロードされた地形図を活用するには、事前に「カシミール3D」の動作環境を整えておく必要があります)


このページの先頭に戻る


コード番号 43のページに戻る


 トップページに戻る

inserted by FC2 system